FC2ブログ

08 | 2018/09 | 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風が強く吹いている 

三浦しをん

映画をみてキャラクター設定がかなりツボだったので小説も読んでみたけど、より好きになりましたよ。
ハイジさんとカケルは当たり前に大好きだけど、映画出演が少なかったユキも神童もニコチャンも良いんだよね。
小説だと人物の考えてることがそのまま文字になるから、すごくわかりやすいとうか。
とくにニコチャンとユキの走り中の語りが好き。
あとは名台詞のオンパレードっていうか、良いこと言うな~ってのが多かった。ユキは詩的な感じ。カケルとハイジはこっちが恥ずかしくなる台詞が多い。

読み終わってふと思い出したのは、ネットのどこかに『運命の糸は赤色だけじゃなくて、青色とか緑色もあるんだよ』みたいな言葉。
だってハイジさんとカケルが運命なんだもん。
なんだろーなー。たぶん腐的に見ればめちゃめちゃ美味しい二人なんだろうけど、恋愛って言葉じゃ全然足りない次元なんだよねきっと。小説だとしても、そんな人に出会えた二人が羨ましいわ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jiguromu.blog7.fc2.com/tb.php/203-c79c62cd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。