FC2ブログ

11 | 2008/12 | 01

ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記 

監督 ジョン・タートルトーブ
出演
ニコラス・ケイジ
ジャスティン・バーサ
ダイアン・クルーガー
エド・ハリス
ブルース・グリーンウッド(カポーティの恋人役)

ニコラスケイジとかアドベンチャー映画とかそんな好きじゃないけど、
このシリーズは大好きです。
本当におもしろいんだ。面白さにびっくりしたぐらいに。

ニコラスケイジのへたれっぷりが結構好きなのに、
ラズベリー賞のワースト男優にノミネートって・・・。
がんばれケイジ。
そして相変わらずエドハリスは渋くてカッコイイねぇ。
本当の悪人では無いあたりがグッと来るんだぜ。

ナショナルトレジャー2


スポンサーサイト

魔笛/ケネス・ブラナー 

監督 ケネス・ブラナー
出演
ジョゼフ・カイザー
エイミー・カーソン
リューボフィ・ペトローヴァ
ルネ・パーペ

監督がハリポタのロックハート先生役なの。
すごいマルチ。

夜の女王のイメージが強すぎて、
シリアスだと思ってたら映画はコミカルでした。
出てくるキャラ全員が可愛らしいなぁもう。
パパゲーノとか反則だよ、ちきしょう。
見終わって気づいたんだけど、本物のオペラはドイツ語で歌ってらっしゃるの・・・?
これは英語で歌ってたような気がするんだけど。
あー夜の女王のアリアが素敵過ぎる。2番目ね、2番目。
世界でも歌える人は少ないらしい。えぐいもんね。
うー生でききたい。むりだろうけど。

魔笛


かちこみ! ドラゴン・タイガー・ゲート/ウィルソン・イップ  

監督 ウィルソン・イップ
音楽 川井憲次
出演
ドニー・イェン(セブンソード)
ニコラス・ツェー(香港国際警察)
ショーン・ユー(頭文字Dの中里?)

シリアスシーンは苦笑いになるけど、
ギリギリ見れる範囲なのは音楽がいいからだ!
と思ったら、また川井憲次・・・。やべえな日本人。

全体的にやっぱアクションは素晴らしいね。
特にニコラス・ツェーの足技は華麗さといったら、もう。
ため息でちゃうレベルですよ、ほんと。
あそこまで綺麗な回し蹴りを見たのは初めてです。
でもクライマックスはドニーに全て持っていかれるという。
セブンソードもこんな展開だったなぁ。
てか、ドニーの顔の抜きが有り過ぎて困る。
3秒以上耐えられる顔と演技ではないと思うんだ。
そして敵キャラの存在が薄い。
出落ちもいいところだわコノヤロー。

かちこみ

吹替えは、小杉さんと高橋広樹と明夫さん。

パーフェクトブルー/今敏 

監督 今敏
制作 マッドハウス
原作 「パーフェクトブルー 完全変態」竹内義和
出演
岩男潤子
松本梨香 他
1998年

久々に観たのだけど、こんなに怖かったっけ!
人間不信に陥ることうけあいだね。
ホラーだと思ったんだけど、サイコスリラーのジャンルでした。
国内はR15ですが、海外では普通にR18らしいのです。
そりゃね。アニメだとしても、ねぇ。
個人的にカットの繋ぎが面白いかなと思いました。
それにしても今作品は夢と現実と劇中劇が
ごちゃごちゃでごちゃごちゃです。
そこが好きなんですけど。

perfectblue


あとあれです。
年末は毎年、お気に入りアニメが見たくなるんだよね。
あれなんでなんだろう。ガンダムとか、攻殻とか。
一年に一回は見なくてわっていう使命感?

ダンサー/フレッド・ギャルソン 

監督 フレッド・ギャルソン
原案、脚本 リュック・ベッソン
出演
ミア・フライア
ガーランド・ウィット
ロドニー・イーストマン
ジョシュ・ルーカス
2000年公開

レンタル屋ではリュック・ベッソンの棚に並んでます。
ミア・フライアのプロポーションはすごい。
てか黒人の肉体は綺麗。惚れ惚れするわ。
三木さんの声は、お喋りなアメリカ人が良く似合う。

dancer


セブンソード/ツイ・ハーク 

監督 ツイ・ハーク(ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ他)
音楽 川井憲次
出演
レオン・ライ(インファナル・アフェアIII)
ドニー・イェン
チャーリー・ヤン(香港国際警察 New Police Story)
ラウ・カーリョン(酔拳2)
2005年公開作品

BGMが日本アニメっぽいなって思ったら川井憲次でした。
さすがだね。素晴らしいね。

レオン・ライはそんなに目立ってないよね。
悪役のおっさんが素敵すぎ。
ドニー・イェンのアクションのキレは凄まじい。
ラブシーンが独特というか、アジアンテイストというか
洋画にはない何かを垣間見た。
肉にがっつく美人。
の背中の肉にがっつく男。
チャン チンチューって平野綾に似てない?

sevenswords

カポーティ/ベネット・ミラー 

監督 ベネット・ミラー
出演
フィリップ・シーモア・ホフマン(MI:3)
キャサリン・キーナー 他

第78回アカデミー賞 主演男優賞 (フィリップ・シーモア・ホフマン) 受賞

予告編が魅力的でした。
んー。おもしろい。けど、難しい。

そもそもトルーマン・カポーティ知らないのに
観たのがダメだったかなぁ。

「ティファニーで朝食を」の原作者らしい。
けど、映画も見てないからなぁ。

それでも主役の演技は素晴らしかったです。

久々に静かな映画を観た気がする。

capote



デッドライン2_DAKKAN 奪還 -アルカトラズ-  

デッドライン2 爆炎の彼方

監督 ヘンリー・クラム
出演
マーク・ダカスコス
テレサ・ランドル

やっぱり続編はダメだったかぁ。
てか、1と監督変わってる!
しかもクーパー死んじゃったー!!
うわっなんだよー殺すなよー。
そういや、自分のお気に入りキャラは
かなりの高確率で死亡します。なぜだ。


DAKKAN 奪還 -アルカトラズ-
監督 ドン・マイケル・ポール
出演
スティーヴン・セガール
モリス・チェスナット
ジャ・ルール 他

難航不落の要塞アルカトラズ刑務所に“奴”がいた!

セガールは今回も強いです。
でも一番のお気に入りは死刑囚のおじいちゃんです。
あー面白い映画に当たらないなぁもう。